読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

商品の良し悪しを人に伝えるって難しいですね。

f:id:rakudaman:20161101114537p:plain

ヘッドホン・イヤホンをこれから探すにあたって何を頼りに探しますか?

 

視聴しに行くよ!って方は一番いいと思います。どうぞ是非行ってください。

それがほんと一番いいですよね。(´▽`)

 

いやいや、レビューとかを参考に探すんだよっ!て方は、

ちょっと注意して探さなければなりません。

 

ラクダ自身が出不精な為それこそレビューだけで決めようと思っていたのです。

ヨドバシカメラにも足を運んでみて実際に聴いてから決定しました。

 

今回はレビューにかかれている内容から考察できることを考えたいと思います。

 

はじめに

レビューで高い評価を書いている人もとてつもなく悪い評価を書いている人も

いずれもラクダより音質にこだわりまくっている人なのだとおもいます。

 

そういう人はどうぞこだわり続けて気に入らないアイテムがあったら

辛辣に立ち直れなくなるぐらいまでに評価すれば良いと思います。( ´ー`)

 

音質

レビューを見ていると

「音質が悪い、これだったらもともと付属していたイヤホンの方が何倍も良い」

などと書かれている方を時々見かけます。

 

こういうのを読んだときに、ほんまかいな?って思います。

だって作るのにそれなりにお金かけてるんですよ?

それが老舗メーカーだったら余計だと思います、何かの付属品よりも悪い商品を売ったら自分の会社がどういうことになるのか誰だってわかるしそんな損なことをするはずがないでしょうよ。と思うのですよ。

 

しかしながら、このレビュアーは音質が悪いと思ったのでしょう。

きっと本心だと思います、この記事を本人が読んだらキレるかも・・・あぁ怖い。

でもそれ音質の良し悪しじゃないですよね、ただ自分の好みなのかどうかだと思います。

 

レビューとは

レビュー・・・一般の外来語としては、商品や作品、施設を利用した人が、

対象を評価したり、感想や点数をつけたりするもの

※IT用語辞典 e-Wordsより

 

f:id:rakudaman:20161030151530p:plain

こちらの画像は先日購入したSONY MDR-XB950のレビュー件数です。

このヘッドホンは重低音が売りなのです。

 

もともとラクダは☆1のレビューは参考にしないようにしていますが、

かなり厳しく書かれている方もおられますよ。

 

中には30秒で箪笥の肥やしになっている方もおられますが、

30秒で判断できるほどの凄耳なのはうらやましいですけど、

それだけ聴けるヘッドホンが限定されるのなら

視聴してから買えばよかったのに・・・と思います。

 

他にも「低音が強いだけの製品」というレビューがありますが、

その低音を求めている人だっているのです。

もちろん中音、高音域のバランスが悪いということが良いたいのだと思いますけど、

それは好みであって、それぞれ許容範囲があるのだと思いますし、

「低音が強いだけ」と書くのはいかがなものかと思います。

 

あと他には、「音質が自分好みではない、MDR CD900STの方がよかった」

好みじゃないという表現してるので好感が持てますよね。。。

そう、好みの問題なの!!

悪いわけじゃないからっ!!

悪いのって言ったらもうほんとに絶句するような悪いのありますからね、

もう音が割れてるとか鳴ってないとかそういうレベルのっ!!ハァハァ…(゚д゚;) 

・・・失礼しました、ちょっと熱が入りました。ヾ(゚д゚;)

 

さてこの方がおっしゃられているMDR-CD900STというのは

数多くのスタジオで幅広く愛用されているロングセラー品ですね。

音質も「原音イメージそのままのどこまでもピュアな音質」です。

正反対といっても過言ではないヘッドホンですから、

個人的な意見としてはちゃんと視聴して

最初からMDR CD900STを買えば良かったのだと思います。

ちなみにラクダもこのMDR-CD900STも欲しいんです。

会社の先輩が持っているのですけどね~。

 

まとめ

決してレビュー内容を否定したいわけではないんです。

こういう気持ちで書いたのだろうなぁとかはよく考えればわかります。

ただ、このレビューを読んで、参考にして商品購入を決断しようとしているの

であれば、しっかり真意を読み解く必要があると思います。

 

だって人によっては感情的になって書いた文章を

読み返すことも無くレビュー投稿する人だっているんですよ?(; ・`ω・´)

 

そのレビューを読んで商品を失敗したって泣き喚いても

そのレビュアー責任とってくれるわけじゃあないんですよ。

 

安い買い物じゃあないんだからしっかりと自分の目で耳で確かめて

自分にとって最良の商品と出会う!それが一番幸せになれるんですよ!

 

てな事をこの前ヘッドホンをどれにしようか迷ったときに思ったんです。

モノを売る側としては、買う側に認められなければ、その商品は売れない。

それは当たり前の事ですが、レビューを書く側としても

商品自体の長所・短所をわかりやすく書いてあげられると

もっといいかなと思います。まぁラクダも似たようなもんですけど。。。

今後もそんな事を考えながらレビューを書いていきたいと思います。( ´・ω・`)

 

ps.ちゃんと参考になったレビューもたくさんありましたよ!!

  ありがとうございました><

 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com