読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

BMWコンセプトバイクの記事を見て思った事。

という記事を読みました。

どういう原理かわからないけどすごいですね。

f:id:rakudaman:20161012155135j:plain

これはよく見るとスタンドが出ていますが、なにかの力が働いて

スタンドがなくても、人が足をつかずに乗っていても、

バランスをとってくれるというのです。そこまでしてバイクに乗る必要があるのか・・・

いや、そういうことじゃないですよね。こんな技術があるんだよっていうことを

示しているだけですよね。

www.youtube.com

動画がありましたが、実際に足をステップバーにのせて

中立をとっているシーンはありませんでした。

タイヤのパターンが独特なのが映像でわかりますね。

他は全然わかんないです。( ´・ω・`)

 

でも、一番気になったことは、ニュース記事の文面に、

「完全に停止している状態でも倒れたり、ライダーがヘルメットなしでも走行できるほどの安定性があるという。」と翻訳編集されている。

 

ヘルメットなしでも走行できるって、それはダメだよね。( ´・ω・`)

事故した時の事を考えてください。

ラクダは若い時に何度かバイクで事故をしているけど、

フルフェイスのヘルメットをかぶっていて良かったと思う事がいくつかありました。

もし半キャップとか被っていたら今のラクダは左頬はなくなっていたか、

一生傷が残っていると思います。

 

もしかしたらラクダの解釈の仕方が間違っているかもしれません、

ヘルメット無しでも走行できるほどの安定性があると書かれているので、

通常ヘルメットをすると走行に対する安定性が上がるということなのでしょうか?

 

いや、屁理屈が言いたかったわけではないのですが、

乗り回していた(ヤンキーじゃないよ!)ラクダから言わせてもらってもバイクは危ないです。

その危なさも理解した上で、その対策もした上でバイクには乗って欲しいと思います。

だから、誤解を生むような表現も書いてほしくなかったし、ラクダは過剰に反応してしまいました。

交通事故は、自分が注意しておきさえすれば良いというわけではありません。

残念ながらもらい事故という事もあるのです。

 

こういう新しい技術を集約させたコンセプトバイクがどんどん出てきて

運転者の負担が減るような、事故が減るような未来になれば良いと思いますが、

でも、運転する本人が一番自覚して気を付けて運転しないとね!ヽ(*´∀`)ノ

 

と、ふと思ったわけでした、たまには真面目な事も言うのですよ。(´▽`)

 

皆さん明日も安全運転してくださいね~。( ˘ω˘ ) スヤァ

 

rakudasan.hatenablog.com

rakudasan.hatenablog.com

rakudasan.hatenablog.com