ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

bluetoothイヤホンについて初めて実感したこと。

ラクダは、Bluetoothイヤホンを使い初めて7年ぐらいになります。

けっこう付き合い長いですよねー。

 

 

最初に使ったのは、SONYのDRC-BT30というもの

 

これにネックストラップ型のイヤホンをつけていました。

 

それから他にもいくつか購入して試しましたが、

 

rakudasan.hatenablog.com

 

上のDRC-BT30がスイッチ部分が壊れた為次にメインで使用するようになったのが

このSONY SBH-20というものです。現在は解りませんが、4000円以内で購入できるということで手が出やすいですね。

 

実は最近新しく購入しようと思っていた商品があります。

これ、どうですか!? かっこいい。゚+.(・∀・)゚+.゚

もともとネックストラップ型のイヤホンが好きだったので

ラクダにとってこれはとてもいいですね。

 

今でも欲しいんですけど、買うのをやめました。。。( ´・ω・`)

さて、その理由ですが音がずれるのです。

決してこの商品限定という意味ではありません。Bluetooth全般の話です。

 

長年使ってはきましたが、使用用途が限られていたため今まで気づきませんでした。

以前にアンドロイドアプリの「VOEZ」について記事を書きましたが、

rakudasan.hatenablog.com

 

いわゆる音ゲーですね、降ってくるマークをタイミングよく

タップしたりするゲームですが、まさにタイミングが命なのです。

 

先日何も気にせず、Bluetoothでイヤホンに音を飛ばしながらこの「VOEZ」をプレイしてみたのです。

正直、ラクダは鈍いためかやり始めた瞬間は、設定を間違ったのかな?とか

思ってたのですが、間違いないです、Bluetoothにすると音ずれが顕著にあらわれます。

これが、動画をみている状態でズレるのとは許せる範囲が違います。

明らかに許容範囲から外れています。

 

あ、音ゲーとかしている人たちからしたら当然の事ですよね。ヾ(゚д゚;) 

長年使ってきたのにこの音ずれがここまで悪影響を与えることが

あったなんて、うあー今まで気づかなかった!という気持ちです。(;^ω^)

 

そう、これがラクダがSBH70購入をやめた理由です。

現在使っているSBH-20ならその時々によってBluetoothを使うか使わないかを

選ぶことが可能ですから、もう少しこれでいこうとおもいます。

 

ちなみにですが、SBH-80なんてのもありますよ。(それでも勧めるのか)

ソニーばっかり勧めてますけど他にもいいのあるんですよ!

でも、なんだかんだ言ってSONYを買ってしまいます。

そう、ラクダはあまりソニータイマーが発動したことが無いのです。

そういえば家で使っているヘッドホンもSONYですからね。(;^ω^)

 

初めて、使用用途によってはBluetoothが困る人がいることが実感できました。

新しいiphoneなんかもラクダ的には

「イヤホンジャックないならBluetoothにすりゃいいじゃん」

って思っていましたが、音ゲーを続ける限りはイヤホンを直接挿せないと困ります。

 

でも、Bluetooth便利だからね、正直SBH70も欲しいな・・・(;´∀`)

 

という、ラクダのハッとしたお話でした。( ˘ω˘ ) 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com