ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

蒸気機関車に乗って旅をした(一時間だけね)

f:id:rakudaman:20160815222912p:plain

8月14日にSL北びわこ号に乗ってきました。じゅう

特別電車がすきというわけではないのですが、

家族とラクダの両親とで行ってきました。

 

 

誘われる形で参加したので、前情報無しで何もわかっていなかったのですが、

 先頭車両だけ機関車なんですね。

 

え?そりゃそうだろって?( ´ー`)

 

電車への知識が無さ過ぎてよく解っていないのです。

 

 

ずっと昔に使われていた蒸気機関車にのれるなんてノスタルジックな気分を味わえること間違いなしだと思ったのに、客車が現代風だとだいぶ現代ですよね。

(年期は感じますが)

f:id:rakudaman:20160815223541p:plain

 

でもね、窓を見ると黒煙とともに素晴らしい景色が広がります。

 

ほら。

f:id:rakudaman:20160815224147p:plain

 

ん?

 

f:id:rakudaman:20160815223951p:plain

 

撮り鉄と呼ばれる方々ですね。みんな手を振ってくれました(;^ω^)

 

自然あふれる景色はとても綺麗だったのですけど、

かなりの頻度で写真を撮っておられる方が目に入りました。

やっぱりこの機関車が走るってことはすごいことなんでしょうね。

 

ゆっくりと小一時間かけて米原から木ノ本まで向かいます。

ぜひ、駅弁を食べたかったのですが、自分だけ食べるのも気が引けてやめました。。。

そう、ラクダの場合は写真を撮るよりも車内でゆっくりご飯を食べる方が良いです。

駅弁を食べなかったのは今でも後悔です・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

さて、木ノ本に到着したあとは、撮影大会のようですね。

とにかく機関車に近づいては記念撮影。

うちも息子君と機関車を一緒にバッチリ撮影してきました。

 

その他はこんな感じで・・・

f:id:rakudaman:20160815225007p:plain

f:id:rakudaman:20160815225121p:plain

ラクダ家の場合はこのあと直帰でした。(;^ω^)

 

 

 

さて、毎年何回か行われているこのSL北びわこ号運行

米原から木ノ本まで一時間ほどかけて運行します。

 

木ノ本から直通で帰ることももちろんできますが、

他にも木ノ本の付近を散策したり、

長浜駅で下車して長浜城を見学したり黒壁スクエアなんていうのが有名だそうで、

いろいろ観光スポットはあります。

ラクダは用事がありまして、すぐ帰らなければならなかっただけなんです。

 

いつかは動かなくなってしまうかもしれないものです。

少しでも興味がある方は少し時間を作って乗車してみることをお勧めします。

 

では!

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com