ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

ラクダおすすめのシャープペン達

普段の生活で字を書くことは多いですか?

 

ラクダは、仕事では確かにシャーペンを使うことはありますが、頻繁ではありません。

私生活においても、パソコンメインです。

 

しかしラクダにも字を書きまくるときもあるのです!(; ・`ω・´)

たとえば新しい資格を取るときや、社内試験を前に猛勉強するとき。

 

つい去年もそんな時期があり、毎日猛勉強していました。

その時出会った最高のシャープペンシルを紹介します。

 

 

と言っても高くて1000円ぐらいです。

それよりも高いのは購入時に視野に入れてませんのでかなり主観が入っています。

 もっと高いのは今後勉強させてもらいます。

 

まずは、その試験勉強中に試したシャーペンは4種類です。

 

 

では、4人の選手の入場です。

 

三菱鉛筆クルトガ

三菱鉛筆 シャープペン ユニ クルトガ ラバーグリップ付モデル 0.5mmブラック
by カエレバ

 

こちらは一緒に勉強することになった同期に勧められたのですが、

皆さんの中でご存じの方もおられると思いますが、芯がクルクル回ることによって

常に芯がとがっている状態を保てるという便利なペンです。

この商品、いろいろな店を回ってもラクダにとって一番いいクルトガ

見つからないので 4件お店を回りました。(勉強しろよ( ´・ω・`)

 

上の写真の通りラバーグリップでペン自体がDr.Gripのように太くないこと!

というのが絶対条件でした。

 

ただ、ラクダの場合はクルクルしません、とがりません。

故障でもなく初期不良でもありません。

ラクダの字の書き方が癖があるようなんです。

簡単に言うとノートに対してペンが寝ているのですね。

極端にいうとノートに対してペンが垂直であればあるほど良いです。

それから、字を書くたびに芯が回転するということですが、

要するに芯がノートにタッチする→芯がノートから離れる→芯が回転する

の繰り返しなわけなのですが、ラクダの書き方は芯(ペン先)

があまりノートから離れないみたいなんです。(; ・`ω・´)

 

だから決してクルトガという商品が悪いというわけではないのですが、

ラクダには合わないかなぁという感じです。

既に後輩の手に渡っています。

 

 

 PILOT Dr.GRIP

Dr.GRIP(ドクターグリップ) シャープペンシル 白軸 白 HDGS60WRW5
by カエレバ

 

もうグリップが最高ですね、やわらかいです。

ちょっとだけ重たい感じがしました。

これは、なかなかよかったのですが、ペン自体の直径が太いためか

長時間使えませんでした。(自分には合わないという意味です)

でも、けっこうこれは好きです。

でもこれも既に後輩に譲ってしまいました。

 

ていうかこの純白良いですよね、かっこいいです。

 

 

ぺんてる グラフ1000 FOR PRO  0.5mm 

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ 0.5mm PG1005
by カエレバ

 これですよ、これが最高の書き味かつ疲れにくいシャーペンです。ヾ(*´∀`*)ノ

もともと建築系の学校に行ってたりデザイン事務所で働いたことがあったりしたので、

製図用のシャーペンを使うことは多かったのですが、

そのなかでも上位ランクと言われているこのシャーペンを使ってみて

確かに体感しました。ペンを持つ場所に対して前後の重量バランスが

優れているためか疲労度が他のシャーペンと違います。

グリップ部はラバーが適度に施されており滑りにくいです。

あと、一回ノックするにあたっての芯の出る量がGOOD!ちょうどいい感じです。

最後までこのシャーペンはメインで使用されました。

いや、間も使ってますよ!

 

ぺんてる スマッシュ Q1005-1   0.5mm

ぺんてる シャープペン スマッシュ Q1005-1 0.5mm
by カエレバ

上のグラフ1000が良かったのでスマッシュも購入しました。

見た目は、 グラフ1000よりも高級感が増した感じなんですね。

でもグラフ1000を使ったときよりも感動はありませんでした。( ´ー`)

かなり書きやすいのですけどね。スマッシュの方が少し重たいです。

 

f:id:rakudaman:20160717175905p:plain

f:id:rakudaman:20160717180623p:plain

左:芯の硬度を表示できます。

右:グリップの形状

 

ラクダの場合は頻繁に字を書くということはありませんが、

書きやすいシャーペンを持っておくというのは大事なことだと思います。

頻繁に字を書くことはないですが、字を書くことは好きです。

綺麗に字が書けたときなんかは超うれしいですよね。ヽ(*´∀`)ノ

 

余談ですが、長時間字を書くときは直径が細いペンと太いペンを

ローテーションして使ったほうが疲労が少ないそうです。

なので猛勉強中は、Dr.GRIP→グラフ1000(繰り返し)

という感じで使うことが多かったです。

参考までに。。。

 

これからさらに書きやすいシャーペンを見つけられたらいいなぁと思う反面

この二つのシャーペンが最高であってほしいなぁと思ってしまいます。><

 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

 

rakudasan.hatenablog.com

 

rakudasan.hatenablog.com