読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラクダの考えごと

日々の生活の中で気になった事、物などについていろいろ書いています。

憂鬱な雨もおしゃれポンチョで吹き飛ばしてしまえー!

今週のお題「雨の日グッズ」

f:id:rakudaman:20160621130250p:plain

今週のお題とかあったんですね、このお題なら私も参加できそうです!

 

ということで私が紹介する雨の日グッズは、レインポンチョ!!

主に自転車に乗って使う際のレビューです。

 

私は、自転車に乗っているときに傘を差すという行為は

社会人になってからしたことがありません。ほんと1回もないんです。

ちょっと高校生のときとかは覚えてませんが、

法律上ダメとかいう前にレインコートの方が安全だよね、と思ってたからです。

だってとっさにブレーキが使えませんよ。あぶないあぶない、当たり前ですけど。

若いときに自転車同士の衝突を3回経験したことがあります。

いずれも軽傷で済みましたけど、やっぱあぶないですよ。

これが片手のブレーキだったのなら軽傷では済まなかっただろうなぁ、

という事は私の場合容易に想像がつきます。

きっとそういうこともあって自然とレインコートを選んだのだと思います。

 

前置きが長くなりましたが私が使っているレインポンチョはコレ!!

mabu レインポンチョ (ワンポイントデザイン) ネイビー MBU-RPN10
by カエレバ

 

自転車専用ではありませんが、私は自転車に乗るときにしか使ったことがないです。

パッと見はただのネイビーのポンチョですが、

要所要所でアクセントがあってかわいいのです。私は男ですが、良いと思いました。

いろいろなカラーがありますが、ネイビーの場合は胸元のジッパーや各所ボタン類は、赤色です。

f:id:rakudaman:20160621135132p:plain

 さらにちょうど袖にあたる部分あたりにワンポイントロゴとしてカエルと水滴が描かれています。このおしゃれさで購入を決めました。

f:id:rakudaman:20160621135551p:plain

また、ポーチに収納すれば高さ約25cm、直径10cm程度の円柱形になります。

 

カラーはこんな感じです。↓

f:id:rakudaman:20160621140741p:plain

 

↓いろんなカラーの検索結果はこちらです↓

mabu レインポンチョ ワンポイントデザイン

 

 

私がこの商品を購入したのはちょうど2年前です。

その当時は3727円で購入しているようですね。

この2年間で自転車に乗るときに時々使っていましたが

(メインはバイクなので頻繁には使っていません)

まだつぶれたり破れたりしていません。

しかしレビューをみているとボタンが破損するという報告が何件かあります。

確かに以前使っていた別のメーカー(登山用)のポンチョは

ボタンあたりの生地が破れたりしました。

こういった商品はボタンの付け外しなどはできるだけ

丁寧に扱った方がいいのかもしれませんね。

 

 あ、あとサイズ感ですが、女性でも男性でも問題ないと思います。

自転車のポンチョは身長うんぬんではなく、裾をハンドルや籠に被せるスタイルをとると思うので、そこまで届くのかどうかが問題だと思うんです。違うのかな?

 

私が乗っているバイクはミニベロ(小さ目の自転車)なので裾の先をハンドルに被せることによって軽い雨なら足元はほぼ濡れません(雨の状況にもよります)。

ママチャリなどでもハンドルを覆うことはできます。

籠もギリギリ覆うことができますが、姿勢を正す(体を起こす)と怪しいですね。

 

割と手ごろな値段でおしゃれなレインポンチョを手に入れることができて私は満足しています。

購入から2年たって久しぶりに調べてみましたが、同じメーカーからさらにおしゃれなデザインのポンチョも発売されているようですよー!

mabu ワールドシリーズ レインポンチョ フランス MBU-WSR06
by カエレバ

 ワールドシリーズということで9つの国をイメージしたデザインになっており

暗い気分を吹き飛ばしてくれそうです!

ていうかおしゃれなレインコートを買った時って、

むしろ雨が降って嬉しくなるのは私だけなのか・・・?

 

その他、気になったのがこちら↓

マブ リフレクター プリント レインハット 全4柄 バード フリーサイズ 収納バッグ付き MBU-RPH03
by カエレバ

仕事柄雨の中でもずっと外にいないとダメな時もあるのでそのとき用に欲しいな・・・

 

さて、いかがでしたか?

雨の日の出勤などは私も嫌いです、でもちょっとしたことで気分をプラスに変えられるなら是非そうしたいですよね!

今回いくつかアイテムを紹介しましたが、梅雨の時期をプラスで乗り切るため

の情報でした!梅雨が終わったら今度は暑い暑い夏がやってきますが、

皆さんバテないように頑張りましょうね~!